m11.jpg


壁の中という見えないところで発生する壁内結露は温度差で発生する自然現象なので、条件がそろえば発生してしまうものです。いいかえれば壁内結露を防ぐためには“原因”を取り除けば解決できます。
(1)壁内に湿気を通さない(入れない)ようにする
(2)壁内に入った湿気が容易に壁外に抜けるようにする
(1)と(2)は矛盾しているようにも思えますが、どちらかを確実にし、内外の温度差を少なくするためのきちんとした断熱施工を行えば大丈夫です。
これらの対策を確実に実行するためには、設計士さん、工務店さん、断熱施工士さんが同じ目的を共有して正しい工事を行うことが必須。どれかひとつでも欠けてはいけない大切なことです。


3.jpg